FC2ブログ
rukifel
  • Author:rukifel
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
九条静音の黒執事妄想劇場
セバスチャンxシエルのBL中心の日記です。九条静音の黒執事個人誌の紹介もあります。その他ネタバレの配慮は致して居りませんので、ご注意18禁有り
フリーエリア

黒執事 映画

Blu-ray


フリーエリア

GFファンタジー

セバスチャンのアップ


黒執事イラスト

黒執事のカラーイラスト色々


最新記事


ミニ薔薇色々

ミニ薔薇の写真


リンク

このブログをリンクに追加する


黒執事お勧め本

黒執事の全てが解るらしい・・・


楽天バナー

 色々、楽しみな商品


フリーエリア

熱帯魚のパーツ


FC2カウンター


アクセスカウンター


カテゴリ


猫の新人シルバー君


色々な写真

スイーツだったり、ガーデニングだったり、黒執事のカラーイラストもあるかも知れません。

猫の画像とかもあります。


アマゾン

アマゾンの紹介


アマゾン商品


pixiv

 色々なイラスト載せてみました。


最新コメント


ミニ薔薇

今年のミニ薔薇

可愛い花を購入しました(*^_^*)


花と猫

DSC_0371
DSC_0371 posted by (C)rukifel


黒執事DVD他

黒執事関連商品の紹介


色々な桜

養老公園と名古屋の桜の色々


コミケの紹介

夏コミの情報が色々です♥


COOK PAD

ホットミックスでメイプルクッキー

Cpicon ホットケーキミックスでメイプルクッキー by HAKOにゃん


ブログ・ランキング

ランキングの紹介


プロフィール

rukifel

Author:rukifel
FC2ブログへようこそ!


今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-


アクセサリーと本人後ろ姿

趣味のビーズアクセサリーと本人後ろ姿


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ご連絡はこちらから

ご意見、ご感想、問い合わせ等にご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR


月別アーカイブ


コカ・コーラパーク


最新トラックバック


フリーエリア

夕食とかディナーの写真

スイーツもあり


QRコード

QR


カラリオ新製品

プリンター紹介


RSSリンクの表示


検索フォーム


おすすめ

かわいい子犬の販売紹介


ウイルスバスター


プリンター

商品紹介


FC2チャット


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


動画

FC2動画


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)


「闇を生きる」「BLUE JEWELS」番外編R-18
また一ヶ月たってしまいましたね・・・
 へんな広告ご覧に入れて申し訳ございません(>_<)
 アダルトサイトなので悪しからず・・・
 タイトルはAKIRA様の「蒼き月満ちて」の歌詞の中から、頂きました♥
 とても素敵な歌声の女性ですのに、見た目は男性っぽくて♥
 パワフルな歌で中々歌えない・・・
 短いですが、少しでも楽しんでいただけたら、幸いです(*^_^*)



               「闇を生きる」
 僕は闇を生きる。
 昔も今も・・・
 何をどう間違ったのか?
 目の前の執事は今は夫だ・・・
 最も妻になっても、まだ僕は男性だが・・・
 「んっ・・・シエル・・・」
 睦言の最中、セバスチャンは僕の名を呼ぶ。
 何人の人間を誘惑してきたのか?
 悩ましい声音で・・・
 ハァハァ・・・と荒い息で・・・
 「悦くないですか?シエル?」
 「いや・・・少し考えごと「なんですって!私の腕の中で他に気を取られていらっしゃる!」
 ゴゴゴ・・・
 「全力で貴方を愛して差し上げましょう!!!」
 「遠慮する・・・」
 本気のセバスチャンは怖いシエル。
 パンパン・・・グチュッグチュッ・・・
 「ヒッ・・・あぁぁぁ~」
 シエルの絶叫が寝室に響く・・・

 「で?何をお考えに?」
 ゼェゼェ・・・と荒い息のシエルに問うセバスチャン。
 「いや・・・まさかお前と夫婦になるとは想わなくて・・・」
 「何だそんな事でしたか?運命に決まってるでしょう♥」
 (こいつ・・・こんなに天然だったか?) 
 頭を抱えたくなるシエルだった。
 自分に関心をシエルが持っていてくれるなら、セバスチャンはドヤ顔でニコニコしているのだった。
 シエルが悪魔になった瞬間に、殺そうとしたくせに・・・
 過去は過去・・・
 シエルが気にするセバスチャンの過去は、自分にも当て嵌まる。
 シエルが望んだ訳ではなくても・・・
 セバスチャンに愛されるとは想わなかった。
 アロイスは何もかも解ってたみたいで、悔しかった。
 アロイスはクロードを愛した為に、殺された。
 シエルの与えた傷は、少しずつアロイスの命の火を削っていたとしても、致命傷を与えたのは、クロードなのだ。
 (アロイス、お前は幸せか?死んで結ばれて・・・)
 人のまま死んだアロイスと、自分に忠実な執事に裏切られた揚句、悪魔達に弄ばれ、眷属になった自分とどちらが幸せなんだろう?
 「シエル・・・貴方の不安は解ります。ですが、これしか方法が・・・」
 セバスチャンの魔力が尽きたら、何時かは魔界に戻らなければならなかった。
 「お前を恨んでる訳じゃない・・・言っただろう?悪魔達を引っ搔き回してやるって・・・」
 「それでこそ、我主・・・いえ・・・奥さん」
 チュッと頬に口づけられて・・・
 「お前の未来は僕のモノ・・・」
 「ええ・・・でも貴方の未来は私のモノですよ・・・」
 お互いの命は共に終わるから・・・
 この先何千年否、何万年共に生き続けるかも知れない。
 「お前の手を掴んで良かった・・・」
 「ええ・・・貴方に出会えて良かった」
 人の子と高位の悪魔の恋・・・
 出会った瞬間に運命は決まっていたのだろう?
 「いつまでも共に・・・」
 声を重ねて誓う。
 過去は過去・・・
 何があっても取り戻せない。
 歪められた契約を取り戻せなかった様に・・・
 新たに『結婚』と言う契約で上書きしただけ・・・
 それでも、生きて愛し合えるのは、幸せと呼ぶのだろう・・・
 終わりのこない命は退屈だ・・・
 不死は人の世の憧れかも知れないが・・・
 抱きあい温めあい、今日も生きて行く。
 「おやすみセバスチャン」
 「おやすみシエル」
 シエルは眠る。
 セバスチャンの腕の中で・・・
 一番安心出来る場所で・・・
 今日も守られて、一日が終わる。
 悪魔の長い生は続く・・・
              H26.8.21 (木)  P10:21