FC2ブログ
rukifel
  • Author:rukifel
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
九条静音の黒執事妄想劇場
セバスチャンxシエルのBL中心の日記です。九条静音の黒執事個人誌の紹介もあります。その他ネタバレの配慮は致して居りませんので、ご注意18禁有り
フリーエリア

黒執事 映画

Blu-ray


フリーエリア

GFファンタジー

セバスチャンのアップ


黒執事イラスト

黒執事のカラーイラスト色々


ハロウィン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Caffarel カファレル】 カンパーナ パウンドケーキ
価格:1728円(税込、送料別) (2017/9/13時点)



ミニ薔薇色々

ミニ薔薇の写真


リンク

このブログをリンクに追加する


黒執事お勧め本

黒執事の全てが解るらしい・・・


最新記事


フリーエリア

熱帯魚のパーツ


FC2カウンター


アクセスカウンター


カテゴリ


猫の新人シルバー君


色々な写真

スイーツだったり、ガーデニングだったり、黒執事のカラーイラストもあるかも知れません。

猫の画像とかもあります。


アマゾン

アマゾンの紹介


アマゾン商品


黒執事DVD他

黒執事関連商品の紹介


ミニ薔薇

今年のミニ薔薇

可愛い花を購入しました(*^_^*)


花と猫

DSC_0371
DSC_0371 posted by (C)rukifel


最新コメント


カラリオ新製品

プリンター紹介


コミケの紹介

夏コミの情報が色々です♥


COOK PAD

ホットミックスでメイプルクッキー

Cpicon ホットケーキミックスでメイプルクッキー by HAKOにゃん


時計

今、何時?


プロフィール

rukifel

Author:rukifel
FC2ブログへようこそ!


今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-


アクセサリーと本人後ろ姿

趣味のビーズアクセサリーと本人後ろ姿


楽天バナー

 色々、楽しみな商品


ご連絡はこちらから

ご意見、ご感想、問い合わせ等にご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR


月別アーカイブ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



フリーエリア

夕食とかディナーの写真

スイーツもあり


QRコード

QR


最新トラックバック


色々な桜

養老公園と名古屋の桜の色々


ブログ・ランキング

ランキングの紹介


RSSリンクの表示


検索フォーム


おすすめ

かわいい子犬の販売紹介


ウイルスバスター


プリンター

商品紹介


FC2チャット


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


動画

FC2動画


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)


「昼の顔、夜の顔」坊っちゃんお誕生日おめでとうございます。
 明日は『坊誕』ですね。
 あめでとうございます♥
 今日は面接の結果連絡が届く筈がなかったので、不採用と言う事になるので、また就活ですぅぅぅ
 ハッキリ言って疲れてます・・・
 まだ前の仕事辞めてないから・・・
 面接の度にドキドキしながら、嘘言って休むの疲れたよ・・・
 父と旦那うるさい!!!
 神経病むわ((+_+))
 そんな訳でまたまた短編で申し訳ありません・・・
 今年の終わり近いのに、何やってるんだろうね((+_+)) 



    「昼の顔、夜の顔」
 うちの執事は有能だ・・・
 昼は執事として完璧に執務をこなし、夜は悪魔に戻る。
 僕の魂を喰らうまでは・・・
 これは只の契約・・・
 目的を果たす為の手段の筈だった・・・
 こんな筈じゃなかったのに・・・
 「坊っちゃん・・・」
 ハッと我に返る。
 「どうなさいました、伯爵?具合でも、お悪いのでしょうか?」
 商談の最中に考え事をするなんて・・・
 「申し訳ございません・・・先ほどまで、坊っちゃんは書類のサインをなさっていたものですから・・・」
 「構いませんよ、伯爵はお若いのに、よくお仕事なさってらっしゃる。出資者として、私も鼻が高いのですからね。ご無理なさいません様に・・・」
 相手が温厚な貴族で運が良かった・・・
 有能な執事のフォローで、それからは雑談も交え、商談は進み、相手も僕も満足のいく結果に持っていく事が出来た。
 勿論、執事の紅茶と格別のスイーツで相手の心を虜にした事も忘れてはならない。
 彼は甘党だったから・・・

 
 彼は人間だから問題ないが、執事はそうはいかない。
 商談中にボッとしてたなんて、どんなお仕置きをされる事か・・・
 夜が怖い・・・
 

 「お疲れ様でした。坊っちゃんスイーツをお持ちしました。」
 シエルは目をまん丸にしていた。
 「私は悪魔ですが、貴方を大切に思っております。明日は貴方に取っては最悪の日でしょうが、貴方と出会った大切な日・・・シエルお誕生日おめでとうございます。」
 セバスチャンの差し出したケーキはチョコレートケーキに、イチゴでデコレーションされたモノだった。
 いつだったかの誕生日に食べ損ねたセバスチャンがシエルの為に作ったケーキと同じモノ・・・
 「ありがとうセバスチャン・・・」
 僕は素直に礼を言った。
 今日だけは元の僕に戻ってもいいだろう?
 純粋で無垢で・・・何も知らず、無邪気だった僕に・・・
 温かいモノが頬を伝う。
 悪魔の優しさに心が温かくなって・・・
 涙を悪魔の舌で拭われて・・・
 悪魔は夜の顔を覗かせる。
 有能な執事は昼の顔・・・
 僕は、今宵も夜の顔になった悪魔に貪られる。
 契約が終わるまでは、このままで・・・
 何もかも忘れさせて・・・
 せめて今夜だけは・・・
 明日からは
『シエル・ファントムハイヴ』に戻るから・・・
 坊っちゃんお誕生日おめでとうございます。              
  FIN     H27.12.13 P8:53
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://culos.blog65.fc2.com/tb.php/1272-837d1b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)