FC2ブログ
rukifel
  • Author:rukifel
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
九条静音の黒執事妄想劇場
セバスチャンxシエルのBL中心の日記です。九条静音の黒執事個人誌の紹介もあります。その他ネタバレの配慮は致して居りませんので、ご注意18禁有り
フリーエリア

黒執事 映画

Blu-ray


フリーエリア

おいしそう

是非、食べたい♥


黒執事イラスト

黒執事のカラーイラスト色々


ハロウィン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Caffarel カファレル】 カンパーナ パウンドケーキ
価格:1728円(税込、送料別) (2017/9/13時点)



ミニ薔薇色々

ミニ薔薇の写真


リンク

このブログをリンクに追加する


黒執事お勧め本

黒執事の全てが解るらしい・・・


スイーツ

チョコ

食べたい~


フリーエリア

熱帯魚のパーツ


FC2カウンター


アクセスカウンター


楽天バナー

 色々、楽しみな商品


猫の新人シルバー君


色々な写真

スイーツだったり、ガーデニングだったり、黒執事のカラーイラストもあるかも知れません。

猫の画像とかもあります。


スムージー

飲んでみたい♥


アマゾン商品


黒執事DVD他

黒執事関連商品の紹介


ミニ薔薇

今年のミニ薔薇

可愛い花を購入しました(*^_^*)


花と猫

DSC_0371
DSC_0371 posted by (C)rukifel


カラリオ新製品

プリンター紹介


アクセサリーと本人後ろ姿

趣味のビーズアクセサリーと本人後ろ姿


最新記事


カテゴリ


時計

今、何時?


フリーエリア

夕食とかディナーの写真

スイーツもあり


今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-


最新コメント


COOK PAD

ホットミックスでメイプルクッキー

Cpicon ホットケーキミックスでメイプルクッキー by HAKOにゃん


ご連絡はこちらから

ご意見、ご感想、問い合わせ等にご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR


月別アーカイブ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アマゾン

アマゾンの紹介


QRコード

QR


最新トラックバック


色々な桜

養老公園と名古屋の桜の色々


ブログ・ランキング

ランキングの紹介


コミケの紹介

夏コミの情報が色々です♥


フリーエリア

GFファンタジー

セバスチャンのアップ


プロフィール

rukifel

Author:rukifel
FC2ブログへようこそ!


RSSリンクの表示


検索フォーム


おすすめ

かわいい子犬の販売紹介


ウイルスバスター


プリンター

商品紹介


FC2チャット


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


動画

FC2動画


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)


「表裏一体」BLUE JEWELS 番外編 R-18悪魔セバシエ
御久しぶりです。
 給食の仕事し始めて、もうすぐ一カ月・・・ 
 因縁のある先輩に毎日怒鳴られて、日々過ごしてます(+o+)
 最近、セバシエから離れておりました・・・
 少しずつ更新したいです。
 気長にお待ち頂けると幸いです。
 今は、前職の頃より腰痛がおさまっていて、何とか仕事してます。
 久しぶりのセバシエ、少しでも楽しんで頂けるといいなぁ♥



          「表裏一体」 

 表の顔、裏の顔。
 坊っちゃんは上手く使い分けてきた。
 私と違って・・・
 所詮、悪魔の私には、どうでもいい事だったから・・・
 誰にどう思われ様と、構わなかった。
 坊っちゃん以外なら・・・
 「クックッ・・・」
 「何が可笑しいのです?」
 私は、この場で笑う坊っちゃんの気が知れない。
 「だってお前の顔・・・ククッ・・・」
 夫婦の寝室、ましてやここは魔界。
 王族である私を笑うモノなど、坊っちゃん以外では、あり得ない。
 即、死を賜っても仕方のない事だから・・・
 「鏡を見てみろ・・・飢えた狼みたいだ・・・」
 「私はいつだって、貴方に飢えてますよ・・・」
 いざコトを起こそうと言う矢先にこんな事を言われては・・・
 「いつも取り澄ましてたお前のこんな顔を見れるのは、僕だけの特権だな・・・」
 「ええ・・・私らしくない、私を見れるのは、貴方だけ・・・貴方だけに飢えている狼に慈悲を・・・」
 「慈悲か・・・一番お前に似つかわしくない言葉だな・・・いいだろう好きなだけ貪ればいい・・・」
 「寛容な奥様に、私の思いのたけを・・・」
 惜しみの無いキスを・・・
 後は濃厚な愛撫の音だけが響く寝室。
 特別なモノ以外は、二人の行為を知る事はない。
 誘拐された一か月の間に散々体験した筈の行為だったが、セバスチャンに抱かれる瞬間だけは、シエルに快楽をもたらす。
 穢された果てに手に入れたのは、悪魔だったなんて・・・
 皮肉な運命だった。
 自分の魂を追い求め、嘘で塗り固めて・・・
 契約を反故にされたのに、捨てきれなかった・・・
 契約を解除し、自由にする気にもなれなかった。
 責任を取らせたかった。
 裏切りは許さない!!!
 シエルがセバスチャンに与えた罰だから・・・
 もうこんな所まで来てしまった。
 引き返せない程に愛して・・・
 認める事は癪だったが、悪魔になったら、何もかもどうでも良くなってきた。
 人に戻れないのだから、人の中で生きる事は出来なかった。
 エリザベスの気持ちは嬉しいが、僕自身に向けられた気持ちでない事は解っていた。
 彼女が欲しいのは
『シエル』なのだから・・・
 大事な従姉妹が幸せに暮らしてくれる様にと祈っていた。
 もう全ては終わったが・・・
 人の身では100年しか生きれないだろうから・・・
 楽しかった人生は終わりを告げ、『悪の貴族』『女王の番犬』の通り名で、闇の中で生きた。
 自由に生きる選択もあった。
 葬儀屋は全てお見通しだっただろう・・・
 それでもいい・・・
 僕だけを求め、僕だけに忠実な犬を手に入れたから・・・
 最後の刻は共に・・・
 それだけが、僕の望み。
 セバスチャンお前を愛している。
 未来永劫・・・
 この命果てるまで・・・
                     FIN
H.28.5.4 PM3:47
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://culos.blog65.fc2.com/tb.php/1387-f1936c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)