FC2ブログ
rukifel
  • Author:rukifel
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
九条静音の黒執事妄想劇場
セバスチャンxシエルのBL中心の日記です。九条静音の黒執事個人誌の紹介もあります。その他ネタバレの配慮は致して居りませんので、ご注意18禁有り
フリーエリア

黒執事 映画

Blu-ray


フリーエリア

おいしそう

是非、食べたい♥


黒執事イラスト

黒執事のカラーイラスト色々


ハロウィン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Caffarel カファレル】 カンパーナ パウンドケーキ
価格:1728円(税込、送料別) (2017/9/13時点)



ミニ薔薇色々

ミニ薔薇の写真


リンク

このブログをリンクに追加する


黒執事お勧め本

黒執事の全てが解るらしい・・・


スイーツ

チョコ

食べたい~


フリーエリア

熱帯魚のパーツ


FC2カウンター


アクセスカウンター


楽天バナー

 色々、楽しみな商品


猫の新人シルバー君


色々な写真

スイーツだったり、ガーデニングだったり、黒執事のカラーイラストもあるかも知れません。

猫の画像とかもあります。


スムージー

飲んでみたい♥


アマゾン商品


黒執事DVD他

黒執事関連商品の紹介


ミニ薔薇

今年のミニ薔薇

可愛い花を購入しました(*^_^*)


花と猫

DSC_0371
DSC_0371 posted by (C)rukifel


カラリオ新製品

プリンター紹介


アクセサリーと本人後ろ姿

趣味のビーズアクセサリーと本人後ろ姿


最新記事


カテゴリ


時計

今、何時?


フリーエリア

夕食とかディナーの写真

スイーツもあり


今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-


最新コメント


COOK PAD

ホットミックスでメイプルクッキー

Cpicon ホットケーキミックスでメイプルクッキー by HAKOにゃん


ご連絡はこちらから

ご意見、ご感想、問い合わせ等にご利用下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR


月別アーカイブ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アマゾン

アマゾンの紹介


QRコード

QR


最新トラックバック


色々な桜

養老公園と名古屋の桜の色々


ブログ・ランキング

ランキングの紹介


コミケの紹介

夏コミの情報が色々です♥


フリーエリア

GFファンタジー

セバスチャンのアップ


プロフィール

rukifel

Author:rukifel
FC2ブログへようこそ!


RSSリンクの表示


検索フォーム


おすすめ

かわいい子犬の販売紹介


ウイルスバスター


プリンター

商品紹介


FC2チャット


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


動画

FC2動画


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)


「真実の名を」悪魔セバシエ夫婦短編一応キスだけ・・・
  今年、初めての更新だったりして・・・
  短編、悪魔セバシエです。
  失業中で、一応土曜に面接行ってきます。
  遊んでるのも退屈だけど、仕事に行くのもなぁ・・・
  でも、就職して頑張らないと、映画の黒執事DVD買えない・・・


       「真実の名を」 
お互いに呼ぶ名前は偽りの名前・・・
契約の為だけの名前・・・
魔界に来る前にシエルはシエルの、セバスチャンはセバスチャンの真実の名を告げた。
魔界の悪魔は、真実の名を知られてはならぬ。
真実の名を呼ばれては、その者に支配されてしまう。
偽りの名前で契約する悪魔と言う存在・・・
魔力に取りつかれ、破滅する人間は後を絶たない。
それでも、悪魔の力が手に入るなら、人間は縋ってしまう。
欲望に塗れた人間と言う存在・・・
その宿命から外れたシエルは、幸せかも知れない。
『女王の番犬』
通り名を全うし、悪魔となった。
セバスチャンの失態に因るが、主としての対面は守られた様なもの・・・
悪魔二人の命と引き換えに、本当に欲しいモノは手に入れられたから・・・
自分を欺いて、契約を蔑ろにした下僕を許してはおけない。
それでも、悪魔になったシエルは人間であった時の感情は、抑える必要がなくなってしまった。
「愛してる」
セバスチャンを・・・
悪魔だから、人間だからと拘る必要がなくなり、自由になったシエルは、心が軽くなった。
逆にセバスチャンは、感情を失くした様だった・・・
「フフッ・・・」
「どうなさったのです?何か楽しそうで・・・」
 シエルが珍しく上機嫌で、セバスチャンは怪訝な顔だった。
 人間であった時は尚の事、シエルは悪魔になってからも尊大で、機嫌の良い事は稀で、セバスチャンは夫となった今でも、どうやって機嫌を取ろうか、考えあぐねる事もあるのだから・・・
 「お前が落ち込んでた時の事を思い出したんだ。契約したばかりの冷徹さは消え失せ、まるで愚かな人間の様に、心を失くした様な、感情の全てを忘れた様な、哀れな悪魔だった時の事を・・・」
 「坊っちゃんもお人が悪い・・・まぁ、今は悪魔ですが、そんな過去の事は忘れて・・・さぁ・・・」
そう今は二人同じベッドの中、好きな時間にお互いの身体を貪り、怠惰に過ごす悪魔になったのだから・・・
 「いつかお前をやり込めたくて願いが叶ったのが嬉しくてな・・・つい・・・フフッ・・・」
 「もう・・・貴方には叶いませんよ・・・人であった時も、悪魔となられても・・・私は貴方の忠実な僕・・・二度と貴方を裏切ったりしませんから・・・」
 「では心の中でお互いの真実の名を呼ぼう・・・」
 シエルはセバスチャンに口付ける。
 それがいつもの合図・・・
 シエルはセバスチャンと愛し合う運命なのかも知れない。
あの惨劇の中、出会った二人・・・
人間と悪魔が愛し合う事はね神の意に反する事・・・
でも今は、誰に憚る事もない。
二人の夜は続く・・・
                      H29.5.24     P4:04
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://culos.blog65.fc2.com/tb.php/1597-a8625df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)